【解決済み】イオンクレジットカードが不正利用された話をする

どうも。元イオンピープルです。ほんとちょびっとだけだけど。
10年くらいイオンクレジットを愛用しています。
このたび、2018年10月下旬頃にクレジットカードが不正利用されました。

2018年11月22日:不正利用発覚

親からの「間違ってること多いんだよ」という教えで、クレジットカードの利用明細は細かくチェックするわたし。
10月の利用明細の中に不審な明細を2つ見つけました。

2018/10/xx コンタクトレンズ通販会社(社名は伏せます) 約8,000円
2018/10/xx ZOZOTOWN 約3,000円

コンタクトレンズは使用したことがない。
そもそも裸眼でいいし、カラコンも使ったことない。

次にZOZOTOWN。ポイントがつくので会員ユーザでしか購入しないわたし、即購入履歴チェック。
この日の付近ではZOZOTOWNを利用していない。直近の購入履歴に金額の合うものもない。

ああ、これ、やられてるなと。
すぐにイオンクレジットに連絡しました。

カード会社
「最近、海外に行かれました?」

わたし
「行ったことありません。パスポート作ったことないですし」

カード会社
「かしこまりました。調査をいたします。1ヶ月お待ちください」

わたし
「これ(不正利用の金額)もうすぐ落ちちゃいますけど、一旦こちらで負担しないといけないんですかね?」

カード会社
「はい。申し訳ございません」

まじか。1ヶ月って長いな。
不正利用されてるかもしれないのに悠長だなと思いつつも、仕方ないと思い承諾。

2019年1月中旬頃:カード会社から連絡が来ない

1ヶ月をとうに過ぎたが連絡がない。
初回の連絡は2018/11/22なので、約1ヶ月半待った。
遅くなるなら連絡をよこすだろうと思っていたが、これもしかして忘れられてる・・・?

カード会社
「2018年11月22日にお問い合わせいただいておりますね。お待たせして誠に申し訳ございません。
海外での不正利用された可能性があり、照合に時間がかかっております。
更に2~3ヶ月は調査に時間がかかります。進捗があればこちらから連絡いたします」

ほーん、海外ねぇ・・・。
そういえば、会社のビルの近くにある薬局屋は店員が中国人だったな・・・。
そこでよくカードを使っていたし、行くのやめよう。

ここでひとつ、問題に気づいた。
実は不正利用をされる前後に、イオンカードをゴールドに切り替えたのだ。
その際にカード番号が変更されてしまった。
問題はここからで、変更前のカード番号が生きている状態になっていた。
複数のカード番号が存在していることで、どちらの番号が漏洩しているのか分からなかったが
使わないカード番号は殺しておいたほうがいいだろうということで
この時点で変更前のカード番号を無効にしてもらった。

2019年4月:利用情報が発覚

ようやくカード会社から連絡があった。

カード会社
「2件の利用明細がわかりました。ZOZOTOWNではカバンを購入されています」

いや、知らないやつが買ったものはどうでもいいんだが・・・

カード会社
「奈良県●●市●●●の●● ●●様という方はご存知でしょうか?」

住所は町名まで、名前はがっつりフルネームの漢字まできっちり教えてくれました。
そんなことより、住所が本当に近所でびっくりした。わたしのお家の最寄り駅から1つ隣でした。
住所が近いので家族じゃねーの?っていう確認もあるんでしょうね、これ。
でもわたし、この土地に住むのは初めてだし、引っ越ししてまだ1年半くらいなの・・・。
そして当然この利用者の名前も全く知らない。

わたし
「知らないです」

カード会社
「かしこまりました。それでは協議いたします」

一体何を協議するというのか、イオンクレジットよ。
明らかに名前も住所も違うし、これで解決すると思っていた・・・。

てか、海外で使用された可能性どこいった?あ、奈良県ディスってる?

2019年5月7日:ただちにカードを止めますって言われた

カード会社
「以前連絡いただいた件ですが、お客様のクレジットカードで不正利用が確認されました。
ただちにカードを無効化しますが大丈夫ですか?」

わたしが初回連絡の時点でカードを無効にしてってお願いしておけばよかったんですが、
調査終わってからでいいか・・・って思っていたら調査に思いのほか時間がかかってようやく不正利用が認められたらしい。
初回連絡から不正利用が確認されるまで半年以上経ってるんですよね。。。時間かかるなぁ・・・。

わたし
「いくつか質問があります。
本日既にカードを利用しており、カード明細には5月3日までのデータしか計上されておりませんが、こちらはどうなりますか?」

カード会社
「今回のお電話の前に確認いたしましたが、既に決済が完了した分に関しましては
弊社にデータが計上されておりますので問題ございません。Web明細は反映に時間がかかります。
カードを止めた後からの定期で落ちる分などを別の支払方法に変更する必要がございます」

わたし
「こちらで気づいた不正利用は2件だけど他になかったんですか?」

カード会社
「弊社に飛んでくるデータは店名・日付・金額のみなので、
不正かどうかの判断はひとつひとつ調査をしなければ分からないし、都度お時間を要します」

クレジットカードを安心・安全にご利用いただくために

イオンクレジットサービスにおいては、盗難紛失カード、偽造カードの不正利用防止を目的としたクレジットカード取引の監視(モニタリング)を行っております。

へーーーーーー。
店名と日付と金額しかモニタリングしてないんだねーーーーーー。
ふーーーーーーーーーーーーーーーん。
これでどうやって防止してるんでしょうかねー。イオンクレジットさーん。

わたし
「不正利用分のお金ってどうなるんですか?」

カード会社
「現在協議中です。店側(不正利用で使われた会社側)で「不正」と認められれば返金されます。
店側が「不正」と認めなかった場合、保険会社で返金対応ができるかどうかを次に協議いたします。
保険会社でも対応ができない場合、弊社で対応できないか協議いたします。
弊社でも対応ができない場合、自己負担になります。」

わたし
「自己負担の場合、こちらで解決する必要があります。不正利用者の個人情報を教えてくれますよね?」

カード会社
「それは個人情報になりますので教えることはできません。
お店側に直接聞いていただければ教えてもらえるかもしれません。
それと、直接お店に連絡していただけるのなら、そのほうが早く回答が得られると思います」

前教えてくれたやつは個人情報じゃなかったんだ・・・。
多分、特定できるほどは教えられないという意味だろうが・・・。

調べていると、わたしと似たような回答をイオンクレジットさんからもらった人がいた
昔イオンで働いていたし、結構よく行くし、別に嫌いではない。
でも今回の件で、正直イオンカードは他の人に勧めたくないなって思った。
回答の節々に「他人事だと思っている」感が見え隠れしている。
カード会社が不正利用を認めているのに、不正利用金額を自己負担しなければいけない可能性がある・・・?
言ってることがめちゃくちゃなんですよね・・・。確約はできないってことなんでしょうけど・・・。
不信感が募るなあ。

2019年7月5日:ようやく返金手続きの連絡がきた

不正利用が認められたので、保険の手続書類をお送りしますと連絡がありました。
後日、書類が郵送されて返送したら返金ができますということでした。

不正利用されてから、9ヶ月…長かった…。
イオンクレジットさんはこの手の対応がすごーーーく遅いということがわかって、個人的に評価ガタ落ちです…。

2019年7月18日:返金

返金確認をすっかり忘れてました。
本日10月24日。すっかり忘れていた・・・。
口座を見たら、上記日程で不正利用金額が振り込まれていました。
不正利用めんどくさい。次に不正利用されたら、イオンカードやめちゃうかも。

コメントを残す